ホーム > トップ記事

トップ記事 Archive

第60回 道の教職員 夏の集い

第60回 道の教職員 夏の集い

 今年の「第60回 道の教職員 夏の集い」では、井筒梅夫本部員(布教部長/芦津大教会長)の特別講演を、また、脚本家・清幡分教会ようぼくである久松真一氏による教育講演をそれぞれ実施します。そのほかにも11種類の分科会や体験発表など、道の教職員として糧になるプログラムを用意しています。

  • 期間  立教180年8月7日(月)~8日(火)
  • 受付  立教180年8月7日(月)8:20~9:00 南海詰所1Fロビー
  • 会場  天理教校学園高等学校、天理小学校、第3食堂 ほか
  • 参加資格  
    本会の趣旨に賛同される方で、教育関係に勤務されている方、または勤務されていた方
  • 研修参加費  
    ・全日程…7,500円
    ・宿泊せずに全日程、あるいは7日のみ…5,500円
    ・8日のみ…3,000円
    ※7月26日(水)までに郵便振替で納入下さい。
    ※将来、道の教職員を志す学生(大学院生・大学生・専門学校生など)は参加期間に関わらず一律3,000円でご参加いただけます。
  • 申込方法  
    下記のダウンロードページにてダウンロードいただけます「開催案内」をよくご覧いただき、所定の申込用紙に必要事項を記入の上、布教二課内「道の教職員の集い」事務局まで、郵送またはFAX(電話、Eメールは不可)にてお申し込み下さい。
    ※開催案内・申込書のダウンロードはこちら→ダウンロード

  • 申込締切  7月26日(水)
  • ◆公開講演のお知らせ◆

     久松真一氏による教育講演を、参加者以外の方にも受講していただけるように公開講演として開催致します。

  • 日時 教育講演8月8日(火)12:30~14:00
  • 講師 久松真一氏(脚本家・清幡分教会ようぼく)
    主な執筆作品
     『助教授一色麗子 法医学教室の女』
      (主演:篠ひろ子 日本テレビ 1991年)
     『西遊記』(主演:唐沢寿明 日本テレビ 1994年)
     『せつない』(主演:平井堅ほか テレビ朝日 1998年)
     『逆転の夏』(主演:佐藤浩市 TBS 2001年)
     『玄海―わたしの海へ』
      (主演:原田大二郎ほか NHK福岡 2004年)
     『再生巨流』(主演:渡部篤郎 WOWOW 2011年)
     ドラマ特別企画2011『帰郷』
      (主演:渡哲也・渡瀬恒彦 TBS 2011年)
     映画『64-ロクヨン ‐ 前編/後編』
      (主演:佐藤浩市 原作:横山秀夫 監督:瀬々敬久 2016年)
  • 会場  天理教校学園高等学校7階講堂
  • 参加費  無料
  • 定員  100名
  • 申込方法  
    「開催案内」の中の「公開講演参加申込用紙」をご使用いただくか、下記の内容を記載の上、Eメール、FAX、郵送でお申し込み下さい。

     

    【件名】道の教職員夏の集い公開講演 参加希望
    【本文】①教区 ②直属 ③所属 ④氏名
     ⑤ふりがな ⑥性別 ⑦年齢 ⑧郵便番号
     ⑨住所 ⑩電話番号 
    ※お申し込みいただいた後、詳細をご案内します。
    ※開催案内・申込書のダウンロードはこちら→ダウンロード

  • 申込締切 
    8月1日(火)16:00 必着 ※定員になり次第申し込みを締め切ります

 お問い合わせ・申し込み先  
  〒632-8501 天理市三島町1番地1 
  布教二課内「道の教職員の集い」事務局
  TEL:0743-63-2245
  FAX:0743-63-7578
  E-mail:naruhodo@tenrikyo.or.jp

ひのきしんスクール「シンポジウム」

ケアする人をケアする~要介護高齢者をかかえる家族への支援~

    期 日:立教180年(平成29年)3月25日(土)13:00~16:00 (開場:12:30)
    会 場:おやさとやかた南右第2棟「陽気ホール」
    内 容:
    • 【基調講演】 『家族介護の現状と課題』
      木村 秀子 氏
      (認知症の人と家族の会 奈良県支部副代表)
      【パネルディスカッション】『ケアする人をケアする』
      〈パネリスト〉
      木村 秀子 氏
      扇田 慶徳 氏(茨城教区長)
      森田 明洋 氏(高場分教会長後継者・有限会社ペアレント代表取締役)
      〈司   会〉
      市村 徳子 (ひのきしんスクール運営委員)
    対 象:テーマに関心がある方
    定 員:300名
    参加費:無料

詳しくはこちら(PDF)

ホーム > トップ記事

サイト検索
最近の記事
記事アーカイブ

ページの先頭へ戻る

©2009 Tenrikyo Densanka All rights reserved.
Powered by WordPress vicuna CMS WordPress テーマ