ホーム > 記事アーカイブ > 2015-04

2015-04

第13回福祉セミナー

福祉セミナー
障害について考える

◆【講演Ⅰ】
『アメリカンフットボールが人生を変えてくれた
―車いす生活になって見えた世界―』

     <講師> 中村 珍晴 氏
      (天理大学アメリカンフットボール部ヘッドコーチ)
◆【講演Ⅱ】
 『日々の暮らしと障害者権利条約』

     <講師> 八木 三郎 氏
      (天理大学おやさと研究所准教授)

 ●日 時  立教178年6月26日(金)13時~16時30分(12時30分受付開始)
 ●会 場  天理大学ふるさと会館 ※会場地図は下を参照
 ●参加費  無料
 ●定 員  250名
 ※会場の都合により、必ず事前の申し込みをお願いします
 ●申込方法
 電話・FAX・Eメールで、住所、氏名、電話番号、年齢、直属・所属教会名を下記までご連絡ください。
 〒632-8501  天理市三島町271 福祉セミナー事務局(布教部社会福祉課内)
 TEL 0743-63-6161
 FAX 0743-63-7266
 Eメール seminar@tenrikyo.or.jp
★WEB申し込み(SSL対応)
 ●申込締切 立教178年6月15日(月) 必着 
 ※定員になり次第、締め切ります。
 ※詳しくは「開催要項」をご覧ください。

 <会場地図>

4月 おやさと講演会・布教者相談室

4月おやさと講演会

おぢばでお道の素晴らしいお話を是非ともお聴き下さい!!
 お連れした帰参者の皆さんとともに信仰を深める教話に耳を傾けましょう。
 一人の信者さんへの丹精が、明日の陽気ぐらしにつながります。

  • 日時 4月17日(金) 13時より
  • 会場 東講堂
  • 第一講  榮嶋憲和 (櫻井・桃榮)
    演題: 仕上げの年のつとめ方
  • 第二講  藤原晃雄 (高安・根如)
    演題: たすけ一条 ひろめ一条
  • 日時 4月18日(土) 14時より
  • 会場 東講堂
  • 第一講  永井芳樹 (愛静・愛一)
    演題: 喜ぼう 成ってくる理を
  • 第二講  宇惠義昭 (五條・共成)
    演題: 元一日の自覚
  • 日時 4月25日(土) 13時より
  • 会場 東講堂
  • 第一講  堀田正伸 (北・空堀)
    演題: かりもののありがたさ
  • 第二講  三ツ井久良蔵 (湖東・錦木)
    演題: 続いてあってこそ道という ~この道こそ伝え続ける道~
  • 日時 4月26日(日) 13時より
  • 会場 東講堂
  • 第一講  増田正義 (典日)
    演題: 心の入れ替え
  • 第二講  北原春雄 (伊那・北飯田)
    演題: たすける旬 たすかる旬

4月布教者相談室

布教師は孤独なものでしょうか?
 道の先人たちも、きっと歩みを止めかけたことがあるでしょう。
 でも、ようぼくが知恵を出し合えば、きっと乗り越えられるはず。

  • 日時 4月26日(日) 13時30分より
  • 会場 東左第4棟2階18教室
  • 講師 山内宣暁 (名東・賀永)

詳しくは、布教二課まで。

ホーム > 記事アーカイブ > 2015-04

サイト検索
最近の記事
記事アーカイブ

ページの先頭へ戻る

©2009 Tenrikyo Densanka All rights reserved.
Powered by WordPress vicuna CMS WordPress テーマ