ホーム > 天理教の社会福祉 > 天理教教誨師連盟

天理教教誨師連盟

  • 2016-12-02 (金) 16:41

天理教教誨師連盟

 教誨師とは犯罪者の改善更生を促す矯正施設(拘置所、刑務所、少年刑務所、少年院、婦人補導院など)に民間篤志宗教家として出向し、被収容者の精神面の相談相手や講話、宗教行事などを行い、宗教的な情操を与える人のことです。
 この連盟は昭和28 年に誕生。毎年総会や研修会を開催し、教誨技術の向上や信仰的な練り合いを続けています。各教区には定められた教誨師がおり、近年、篤志面接員も増えてきています。

◆刑務所での教誨◆

「天理教の社会福祉」に戻る

詳しくは、社会福祉課までお問い合わせ下さい。

ホーム > 天理教の社会福祉 > 天理教教誨師連盟

サイト検索
最近の記事
記事アーカイブ

ページの先頭へ戻る

©2009 Tenrikyo Densanka All rights reserved.
Powered by WordPress vicuna CMS WordPress テーマ