ホーム > 記事アーカイブ > 2013-01

2013-01

ひのきしんスクール シンポジウム(3月)

「明日のひのきしんを考える ひのきしんミーティング」



※画像をクリックで拡大します

  • 期日:立教176年(平成25年)3月25日月曜日 開場:12:30<受付12:00~>
  • 会場:本部施設(南右第2棟ほか)
  • 内容
  • ・全体会『明日のひのきしんを考える』
    【コメンテーター】
    白木原 嘉  彦氏(本部准員・本芝大教会長)
    松  尾 真理子氏(加古大教会長夫人)
    【司会】
    鈴  木 顕太郎(ひのきしんスクール運営委員)

    ・分科会『ひのきしんミーティング ~今、私にできること~』
    -7つの分野に分かれて、身近なひのきしんについて語り合う-

  • 対 象:ようぼく(教区選出者含む)
  • 定 員:500名(定員になり次第締め切り)
  • 参加費:無料
  • プログラム
    12:00~12:45 受 付
    12:45~13:00 オリエンテーション(案内)
    13:00~15:00 全体会「明日のひのきしんを考える」
    15:00~15:00 移 動 ※各分科会の教室に移動します。
    15:20~17:15 分科会「ひのきしんミーティング ~今、私にできること~」
    17:15 解 散

    <<お知らせ>>

    ◎受付時間の変更について
    当初、3月25日12時30分より受付を開始するご案内をいたしておりましたが、『12時(正午)』より開始いたします。
    なお、12時45分より開始まで「オリエンテーション」を実施します。

    詳しくはこちら(PDF)
    申し込みはこちら

    1月おやさと講演会・布教者相談室

    1月おやさと講演会

    おぢばでお道の素晴らしいお話を是非ともお聴き下さい!!
     お連れした帰参者の皆さんとともに信仰を深める教話に耳を傾けましょう。
     一人の信者さんへの丹精が、明日の陽気ぐらしにつながります。

    • 日時 1月25日(金) 13時より
    • 会場 東講堂
    • 第一講  飯島 博 (中央・愛照分教会長)
      演題 : 人は丹精力によって育つ
    • 第二講  山内宣暁 (名東・賀永分教会長)
      演題 : 楽は苦の種 苦は楽の種
    • 日時 1月26日(土) 15時より
    • 会場 東講堂
    • 講 話  二宮勝巳 (中和・瀬戸路分教会前会長)
      演題 : ひとすじの心

    1月布教者相談室

    布教師は孤独なものでしょうか?
     道の先人たちも、きっと歩みを止めかけたことがあるでしょう。
     でも、ようぼくが知恵を出し合えば、きっと乗り越えられるはず。

    • 日時 1月26日(土) 15時より
    • 会場 東左第4棟2階18教室
    • 講師 高橋和夫 (牛込・千山分教会長)

    詳しくは、にをいがけ課まで。

    ホーム > 記事アーカイブ > 2013-01

    サイト検索
    最近の記事
    記事アーカイブ

    ページの先頭へ戻る

    ©2009 Tenrikyo Densanka All rights reserved.
    Powered by WordPress vicuna CMS WordPress テーマ