ホーム

ひのきしんスクール

緑化ひのきしん~庭木の剪定とガーデニング~

緑化ひのきしん

日程表

時  間 内  容
6

26

(月)
12:30~13:00 受 付
13:00~13:10 開 講 ・ オリエンテーション
13:10~13:30
(20分)
「ひのきしんとは」
井筒 悟(ひのきしんスクール運営委員)
13:40~15:00
(80分)
講義①
「火・水・風の守護 ~植物の働きと生理~」
長谷川 佳孝 氏
(営繕部造園課元総括・ひのきしんスクール研究員)
15:00~15:30 休憩・移動
15:30~17:30
(90分)
<剪定コース> <ガーデニングコース>
野外講義
「植物の育つ環境
(庭木の管理法)」
長谷川 佳孝氏
実習①
「花を楽しむ」
佐藤 昌子 氏(天理高校第二部職員)
17:30 解散
6

27

(火)
7:50 集合
8:00~12:00
(240分)
<剪定コース> <ガーデニングコース>
実習
※指導は営繕部造園課員が担当します。
実習②
高杉 富美 氏(天理高校第二部職員)
12:00 解 散
  • 開催日時:立教180(平成29)年6月26日(月)・27日(火) <受付12:30~>
  • 会場:おやさとやかた東左第3棟地下1階
  • 定員:40名
  • 受講御供:2,000円
  • 締切日:6月15日(木)

剪定コース

・生け垣の刈り込み、松などの剪定

ガーデニングコース

・草花の寄せ植えなど

    〔お願い〕
    申込事項とは別に、「剪定コース」、「ガーデニングコース」の内、希望コースを必ず明記して下さい。
    ※ホームページからのお申し込みの場合は『コメント欄』にご記入下さい。

詳しくはこちら(PDF)

5月図書修理開放日

立教180年5月図書修理実習室開放日

下記の日時に、図書修理実習室を開放いたします。利用ご希望の方は、前日までにひのきしんスクール事務局までお問い合わせください。

  • 開放日:5月5日(金)、18日(木)、25日(木)
  • 開放時間:9:30~16:00
  • 会場:おやさとやかた東左第4棟4階18番教室
  • 対象:講座「図書修理」受講者
  • 利用御供:500円

4月図書修理開放日

立教180年4月図書修理実習室開放日

下記の日時に、図書修理実習室を開放いたします。利用ご希望の方は、前日までにひのきしんスクール事務局までお問い合わせください。

  • 開放日:4月2日(日)、5日(水)、13日(木)、25日(火)、30日(日)
  • 開放時間:9:30~16:00
  • 会場:おやさとやかた東左第4棟4階18番教室
  • 対象:講座「図書修理」受講者
  • 利用御供:500円

図書修理

図書修理

日程表

時  間 内  容
5

26

(金)
13:00~13:30 受 付
13:30~13:40 開 講・オリエンテーション
13:40~14:00 「ひのきしんとは」
渡辺 一城(ひのきしんスクール運営委員)
14:20~17:30 実 習①
17:30 解 散
5

27

(土)
8:20 集 合
8:30~11:00 実 習②
11:00~12:00 昼食(本部食堂)
12:00~15:20 実 習③
15:20~15:40 片 付 け ・ 掃 除
15:40~16:00 講座「図書修理ひのきしんの実際」
岩田 康晴(ひのきしんスクール運営委員)
16:00 閉 講
  • 開催日時:立教180(平成29)年5月26日(金)・27日(土)<受付13:00~>
  • 会場:おやさとやかた東左第4棟4階
  • 受講御供:2000円
  • 締切日:5月15日(月)
  • [受講コース選択について]
    ホームページでお申し込みの方はコメント欄に受講コースを記入して下さい。

    • 《はじめてコース》
      ※初回受講者はこちらを選択してください。2回目以降の方も受講できます。
      ・「ソフトカバーの表紙替え」
      ソフトカバーで製本された本の表紙をはずして本の構造を学びます。さらに、表紙をオリジナルなものに替える作業を通して、測る、切る、貼るなどの製本技術の基礎を学びます。
    • 《ステップアップコース》
      ※《はじめてコース》を習得済みの方が選択できます。①~③を順に受講していただきます。
  • ①ハードカバーの表紙替え(文庫本の表紙替え)
    • 「ソフトカバーの表紙替え」の工程を復習し、文庫本をハードカバーに仕立てる技術を学びます。
  • ②無線綴じ(合本)
    • 本の背を接着剤で固め、ハードカバーをつける製本技術を学びます。『みちのとも』や『さんさい』などの教内雑誌を合本する際に活用できます。
  • ③かがり綴じ
    • 本の背を糸で綴じ、ハードカバーをつける製本技術を学びます。
  • 詳しくはこちら(PDF)

ホーム

検索
最近の記事
記事アーカイブ
ひのきしんスクール携帯サイト

ひのきしんスクール
携帯サイト

ページの先頭へ戻る

©2009 Tenrikyo Densanka All rights reserved.
Powered by WordPress vicuna CMS WordPress テーマ