ホーム

ひのきしんスクール

3月 シンポジウム

ケアする人をケアする~要介護高齢者をかかえる家族への支援~

    期 日:立教180年(平成29年)3月25日(土)13:00~16:00 (開場:12:30)
    会 場:おやさとやかた南右第2棟「陽気ホール」
    内 容:
    • 【基調講演】 『家族介護の現状と課題』
      木村 秀子 氏
      (認知症の人と家族の会 奈良県支部副代表)
      【パネルディスカッション】『ケアする人をケアする』
      〈パネリスト〉
      木村 秀子 氏
      扇田 慶徳 氏(茨城教区長)
      森田 明洋 氏(高場分教会長後継者・有限会社ペアレント代表取締役)
      〈司   会〉
      市村 徳子 (ひのきしんスクール運営委員)
    対 象:テーマに関心がある方
    定 員:300名
    参加費:無料

詳しくはこちら(PDF)

図書修理

図書修理

日程表

時  間 内  容
5

26

(金)
13:00~13:30 受 付
13:30~13:40 開 講・オリエンテーション
13:40~14:00 「ひのきしんとは」
渡辺 一城(ひのきしんスクール運営委員)
14:20~17:30 実 習①
17:30 解 散
5

27

(土)
8:20 集 合
8:30~11:00 実 習②
11:00~12:00 昼食(本部食堂)
12:00~15:20 実 習③
15:20~15:40 片 付 け ・ 掃 除
15:40~16:00 講座「図書修理ひのきしんの実際」
岩田 康晴(ひのきしんスクール運営委員)
16:00 閉 講
  • 開催日時:立教180(平成29)年5月26日(金)・27日(土)<受付13:00~>
  • 会場:おやさとやかた東左第4棟4階
  • 受講御供:2000円
  • 締切日:5月15日(月)
  • [受講コース選択について]
    ホームページでお申し込みの方はコメント欄に受講コースを記入して下さい。

    • 《はじめてコース》
      ※初回受講者はこちらを選択してください。2回目以降の方も受講できます。
      ・「ソフトカバーの表紙替え」
      ソフトカバーで製本された本の表紙をはずして本の構造を学びます。さらに、表紙をオリジナルなものに替える作業を通して、測る、切る、貼るなどの製本技術の基礎を学びます。
    • 《ステップアップコース》
      ※《はじめてコース》を習得済みの方が選択できます。①~③を順に受講していただきます。
  • ①ハードカバーの表紙替え(文庫本の表紙替え)
    • 「ソフトカバーの表紙替え」の工程を復習し、文庫本をハードカバーに仕立てる技術を学びます。
  • ②無線綴じ(合本)
    • 本の背を接着剤で固め、ハードカバーをつける製本技術を学びます。『みちのとも』や『さんさい』などの教内雑誌を合本する際に活用できます。
  • ③かがり綴じ
    • 本の背を糸で綴じ、ハードカバーをつける製本技術を学びます。
  • 詳しくはこちら(PDF)

キッズネット天理公開講座「不登校・ひきこもりからの脱却-行動療法に学ぶ-」

キッズネット天理公開講座「不登校・ひきこもりからの脱却-行動療法に学ぶ-」

  • 開催日:立教180年(平成29年)5月25日(木) 受付13:30~ 
  • 内容:【講演】14:00~15:30

     講師:中雄丈斗 氏
    (なかおファミリーケアセンター代表。カリフォルニア州立大学(夫婦家族療法)、フロリダ大学(学校心理学)に学び修士号取得。 アメリカで11 年間にわたり、病院や学校、特別支援学級、少年院などで、発達障害や問題行動のある子どもたちとその家族に対して、心理学的分野からのアプローチで効果をあげてきた。
    現在、関西を中心に家庭訪問型の支援サポートをしている。)

  • 【質疑応答】15:30~16:00
     

  • 場所:天理大学9号棟(ふるさと会館)大ホール
  • 定員:250名
  • 参加費:無料
  • 対象:どなたでも参加可能
  • 締切:5月16日(火)
  • 主催:キッズネット天理
  • 後援:ひのきしんスクール
  • 詳しくはこちら(PDF)

    天理ファミリーネットワーク公開講座

    天理ファミリーネットワーク
    公開講座

  • 開催日:立教180年(平成29年)3月26日(日)
  • 時 間:14:00~16:00(受付 13:30~)
  • 内容:
  • 【講演】「生きづらさを抱えた人に心の栄養を」
       講師:古市 俊郎 氏(福之泉分教会長・産業カウンセラー)

  • 場所:天理教道友社6階ホール
  • 定員:100名(定員になり次第、締切)
  • 参加費:無料
  • 対象:「ひきこもり」や「うつ」の人の家族、おたすけに携わる人
  • 主催:天理ファミリーネットワーク
  • 後援:ひのきしんスクール
  • ※事前にひのきしんスクール事務局まで、お申し込みください。
    ※お申込みが完了した方には、後日整理券を郵送いたします。

    詳しくはこちら(PDF)

    「依存症からの回復プログラム」勉強会

    「依存症からの回復プログラム」勉強会

    現代の難渋たすけの一つである依存症に対して、ひのきしんスクールでは講座やシンポジウムを開催してきました。
    今回、ひのきしんスクールの講座などを通して、依存症への理解を深めたおたすけ人などようぼくが、社会資源を上手に活用して、一人でも多くの人にたすかっていただけるよう、当事者や家族、周囲の人が依存症を理解し、回復に活用するための現在世界的に活用されているプログラム「依存症からの回復プログラム(12ステッププログラム)」を、全7回で学ぶ勉強会を開催します。
    この勉強会は、「ギャンブル依存症問題を考える会」代表の田中紀子氏から、依存症からの回復プログラムを分かりやすく解説してもらうとともに、体験的な演習も実施します。さらに実際のおたすけのケースも踏まえて勉強します。

    「依存症からの回復プログラム」勉強会

      開催日:
      4月25日(火)、5月25日(木)、6月25日(日)、
      8月25日(金)、11月25日(土)、12月25日(月)、
      立教181年2月25日(日) 〔全7回〕
      時 間:14:00~16:00
      会場:おやさとやかた東左第3棟地下1階
      対象:ようぼく
      定員:40名
      受講御供:3,500円(初回受付時に受領します)
      締切日:各開催月15日
      ※締切日は開催月の15日となっていますが、定員になりしだい受付は終了いたしますのでご了承ください。

    途中階からの参加も可能です。詳しくはひのきしんスクール事務局までお問い合わせください。

    詳しくはこちら(PDF)

    ホーム

    検索
    最近の記事
    記事アーカイブ
    ひのきしんスクール携帯サイト

    ひのきしんスクール
    携帯サイト

    ページの先頭へ戻る

    ©2009 Tenrikyo Densanka All rights reserved.
    Powered by WordPress vicuna CMS WordPress テーマ