ホーム

ひのきしんスクール

精神の疾患と障害~統合失調症、うつ病、躁うつ病

精神の疾患と障害~統合失調症、うつ病、躁うつ病~

日程表

時  間 内  容
4

26

(金)
13:00~13:20 受付
13:20~13:30 開講・オリエンテーション
13:30~13:50
(20分)
「ひのきしんとは」
 林 久郎 (ひのきしんスクール運営委員)
14:00~15:30
(90分)
講義①「精神疾患とは-その診断と治療」

長濱 剛史 氏
(天理よろづ相談所病院「憩の家」精神神経科 医師)

15:40~16:10
(30分)
質疑応答

【回答者】 長濱 剛史 氏

16:20~17:20

(60分)

講義②「本人・家族を支えるために-臨床心理士の視点から」

宇田 まゆみ 氏
(天理よろづ相談所病院 臨床心理士・敷土分教会教人・ひのきしんスクール運営委員)

17:20 解散
4

27

(土)
8:50 集合
9:00~10:00
(60分)
講義③
「精神保健福祉士が教える社会資源の活かし方」

早樫 和人 氏
(寝屋川市障害者地域生活支援センターあおぞら生活支援員・精神保健福祉士・彌榮分教会ようぼく)

10:10~11:00
(50分)
体験談①「統合失調症と教会家族」

武内 正美 氏
(髙屋分教会長・ひのきしんスクール運営委員)

11:10~12:00
(50分)
体験談②「うつ、躁うつ病から思案する」

井上 隆文 氏
(日本うつ病学会会員・理風分教会長・ひのきしんスクール運営委員)

12:00~13:00 昼食(ランチョンワークショップ)
※受講者同士で昼食をとりながら講義のふりかえりなどを行います。
13:00~14:30
(90分)
パネルディスカッション「精神疾患とおたすけ」
【パネリスト】(登壇順) 
宇田まゆみ  氏
早樫 和人  氏
武内 正美  氏
井上 隆文  氏
【司  会】
 林 久郎(ひのきしんスクール運営委員)
14:30 閉講
  • 開催日時:立教182(平成31)年4月26日(金)・27日(土)
    <受付13:00~>
  • 会場:おやさとやかた南右第2棟3階
  • 受講御供:2,000円
  • 締切日:4月15日(月)

詳しくはこちら(PDF)

お申込みはこちら

立教182年度 「依存症からの回復プログラム」勉強会

「依存症からの回復プログラム」勉強会

現代の難渋の一つである「依存症」に対して、ひのきしんスクールでは早くから講座やシンポジウムを開催し、「依存症が病気であること」「正しい治療や対応をすれば回復が見込めること」などを広くお伝えしてきました。
しかし、シンポジウムや講座を受講しただけでは、実際に直面した時どう動いたらよいか分かりません。そこで昨年、一昨年と、ひのきしんスクールを通して依存症の理解を深めたようぼくが、いま世界的に活用されている「依存症からの回復プログラム(12ステッププログラム)」を学ぶ勉強会を開催しました。今年も引き続き開催いたします。
この勉強会は、「ギャンブル依存症問題を考える会」代表の田中紀子氏に、依存症からの回復プログラムを分かりやすく解説してもらうとともに、実際のおたすけのケースも踏まえ、依存症のおたすけについて勉強します。

「依存症からの回復プログラム」勉強会

    開催日:
    立教182年4月25日(木)、5月25日(土)、6月25日(火)、
    11月25日(月)、12月25日(水)、
    立教183年2月25日(火) 〔全6回〕
    時間:14:00~16:00※4月は13時~15時、6月開催は17時~19時
    会場:おやさとやかた東左第3棟1階
    対象:ようぼく(全6回受講可能な方)
    定員:40名
    受講御供:6,000円(初回受付時に受領します)
    締切日:4月15日(月)
    備考:欠席される場合は、後日、指定の場所でDVDにて学んでいただきます。

詳しくはひのきしんスクール事務局までお問い合わせください。

詳しくはこちら(PDF)

お申込みはこちら

4月図書修理実習室開放日

立教182年4月図書修理実習室開放日

下記の日時に、図書修理実習室を開放いたします。利用ご希望の方は、前日までにひのきしんスクール事務局までお問い合わせください。

  • 開放日:4月5日(金)、14日(日)、25日(木)
  • 開放時間:9:30~16:00
  • 会場:おやさとやかた東左第4棟4階18番教室
  • 対象:講座「図書修理」受講者
  • 利用御供:500円

緑化ひのきしん~庭木の剪定とガーデニング~

緑化ひのきしん

日程表

時  間 内  容
5

26

(日)
12:30~13:00 受 付
13:00~13:10 開 講 ・ オリエンテーション
13:10~13:30
(20分)
「ひのきしんとは」
若狭 一廣(ひのきしんスクール運営委員)
13:40~15:00
(80分)
講義
「火・水・風の守護 ~植物の働きと生理~」
長谷川 佳孝 氏
(営繕部造園課元総括・ひのきしんスクール研究員)
川野 雄三 氏
(営繕部造園課勤務者)
15:00~15:30 休憩・移動
15:30~17:30
(120分)
<剪定コース> <ガーデニングコース>
野外講義
「植物の育つ環境
(庭木の管理法)」
長谷川 佳孝 氏
実習①
「花を楽しむ」
佐藤 昌子 氏(天理高校第二部職員)
17:30 解散
5

27

(月)
7:50 集合
8:00~12:00
(240分)
<剪定コース> <ガーデニングコース>
実習
※指導は営繕部造園課員が担当します。
実習②
高杉 富美 氏(天理高校第二部職員)
12:00 解 散
  • 開催日時:立教182(平成31)年5月26日(日)・27日(月)      <受付12:30~>
  • 会場:おやさとやかた東左第1棟地下1階
  • 定員:40名
  • 受講御供:2,000円
  • 締切日:5月15日(水)

剪定コース

・生け垣の刈り込み、松などの剪定

ガーデニングコース

・草花の寄せ植えなど

      〔お願い〕
      「剪定コース」、「ガーデニングコース」の内、どちらかを必ず明記して下さい。
    ※ホームページからのお申し込みの場合は『コメント欄』にご記入下さい。

詳しくはこちら(PDF)

お申込みはこちら

3月シンポジウム 受付終了のご連絡

3月シンポジウム 受付終了のご連絡

立教182年3月25日(月)開催のひのきしんスクールシンポジウム「教会活動の可能性を探る-『私』にできる“何か”を見つけて-」につきまして、申し込み人数が定員に達したため、受付を終了いたしました。

何卒、ご了承を賜りますようお願い申し上げます。

立教182年3月16日
ひのきしんスクール事務局

3月シンポジウム

「教会活動の可能性を探る-「私」にできる“何か”を見つけて-」

期 日:

      立教182年(平成31年)3月25日(月)13:00~16:00
      (開場:12:30)

会 場:

      おやさとやかた南右第2棟4階「陽気ホール」

内 容:

    ●基調講演 「教会活動の可能性を探る」
        松尾 真理子 氏
      (加古大教会前会長夫人)

●座談会「『私』にできる“何か”とは」
〈登壇者〉
松尾 真理子 氏
比見 佳子  氏(行樂分教会長夫人)
矢島 咲子  氏(筑本分教会長夫人)
辻  治美  氏(甲京分教会長夫人)

〈司   会〉
山﨑 石根 (ひのきしんスクール運営委員)

対 象:

      テーマに関心がある方

定 員:

      300名(定員に達し次第締切)

参加費:

      無料

詳しくはこちら(PDF)

詳しくはこちら(ポスター)

シンポジウムお申込みはこちら

ホーム

検索
最近の記事
記事アーカイブ

ページの先頭へ戻る

©2009 Tenrikyo Densanka All rights reserved.
Powered by WordPress vicuna CMS WordPress テーマ