ホーム > 記事アーカイブ > 2019-02

2019-02

立教182年度 「依存症からの回復プログラム」勉強会

「依存症からの回復プログラム」勉強会

現代の難渋の一つである「依存症」に対して、ひのきしんスクールでは早くから講座やシンポジウムを開催し、「依存症が病気であること」「正しい治療や対応をすれば回復が見込めること」などを広くお伝えしてきました。
しかし、シンポジウムや講座を受講しただけでは、実際に直面した時どう動いたらよいか分かりません。そこで昨年、一昨年と、ひのきしんスクールを通して依存症の理解を深めたようぼくが、いま世界的に活用されている「依存症からの回復プログラム(12ステッププログラム)」を学ぶ勉強会を開催しました。今年も引き続き開催いたします。
この勉強会は、「ギャンブル依存症問題を考える会」代表の田中紀子氏に、依存症からの回復プログラムを分かりやすく解説してもらうとともに、実際のおたすけのケースも踏まえ、依存症のおたすけについて勉強します。

「依存症からの回復プログラム」勉強会

    開催日:
    立教182年4月25日(木)、5月25日(土)、6月25日(火)、
    11月25日(月)、12月25日(水)、
    立教183年2月25日(火) 〔全6回〕
    時間:14:00~16:00※4月は13時~15時、6月開催は17時~19時
    会場:おやさとやかた東左第3棟1階
    対象:ようぼく(全6回受講可能な方)
    定員:40名
    受講御供:6,000円(初回受付時に受領します)
    締切日:4月15日(月)
    備考:欠席される場合は、後日、指定の場所でDVDにて学んでいただきます。

詳しくはひのきしんスクール事務局までお問い合わせください。

詳しくはこちら(PDF)

お申込みはこちら

ホーム > 記事アーカイブ > 2019-02

検索
最近の記事
記事アーカイブ

ページの先頭へ戻る

©2009 Tenrikyo Densanka All rights reserved.
Powered by WordPress vicuna CMS WordPress テーマ