ホーム > お知らせ > 9月 シンポジウム

9月 シンポジウム

「カルト事情が語りかけるもの」

  • 期日:立教177年(平成26年)9月25日(木)13:00~16:30 (開場:12:30)
  • 会場:おやさとやかた南右第2棟「陽気ホール」
  • 内容:
  • 【基調講演Ⅰ】『オウム事件が社会に投げかけたもの』
      滝本 太郎 氏(日本脱カルト協会事務局長・弁護士)

    【基調講演Ⅱ】『カルトへの入会と脱会、そして家族』
      植田 里奈 氏(能義分教会長夫人)

    【パネルディスカッション】『カルト事情からの思案』
     〈パネリスト〉
      滝本 太郎 氏
      植田 里奈 氏
      鈴木 正一 氏(天理教宗教事情調査研究会委員)
      白熊 繁一 氏(中千住分教会長・ひのきしんスクール運営委員)
     〈コーディネーター〉
      山本 元嗣 氏(ひのきしんスクール運営委員)

  • 対 象:ようぼく
  • 定 員:300名
  • 参加費:無料
  • ※複数名申し込みの場合は、全員分の氏名、直属、所属を記入してください。
     ホームページからの申し込みの際は、コメント欄に記入してください。

    【お詫び】
    各所に配布いたしましたシンポジウムポスター(A4サイズ)に、講師名の誤りがございました。
      (正)植田 里奈 氏  (誤)植田 理奈 氏
    ここに訂正しお詫び申し上げます。

    詳しくはこちら(PDF)

    ホーム > お知らせ > 9月 シンポジウム

    検索
    最近の記事
    記事アーカイブ

    ページの先頭へ戻る

    ©2009 Tenrikyo Densanka All rights reserved.
    Powered by WordPress vicuna CMS WordPress テーマ