天理教障害者協議会

天理教視力・聴力・肢体障害者布教連盟、キッズネット天理を母体として、幅広く障害に関するにをいがけ・おたすけを推進することを目的に、令和元年8月に発足。障害への理解および啓発を行う活動とともに、障害者(身体の不自由な方)が、おぢばに帰参された際の支援活動も行っています。

※詳しくは、「天理教障害者協議会パンフレット」をご参照ください。

令和元年11月より、「子どもに関する悩み相談室」を開設しました。キッズネット天理の委員や教内の臨床心理士などが相談員を務めています。

会員募集

天理教障害者協議会では、協議会の活動に賛同する会員、および会員として「ひのきしん活動」にも参加いただける方を募集しています。
関心のある方は、下記の要領で仮登録をしてください。
後日「会員登録用紙」を郵送いたします。
「ひのきしん活動」=おぢばでの車椅子貸出・誘導、視覚障害者誘導など

仮登録方法1:「郵便番号」「住所」「氏名(ふりがな)」「年齢」「電話番号」を明記し、はがきまたはFAXでお送りください。

仮登録方法2:専用の仮登録フォームから仮登録をしてください。

詳しくは、天理教障害者協議会までお問い合わせ下さい。
〒632-8501
天理市三島町1-1
天理教布教部社会福祉課内
TEL:0743-63-6161
FAX:0743-63-7266

障害者おつとめまなび

日程:毎年1回
対象:天理教障害者協議会 会員、障害者協議会の活動に関心のある方

障害者おぢばがえり大会

日程:次回立教189年の予定
対象:天理教障害者協議会 会員、障害者協議会の活動に関心のある方

子どもに関する悩み相談室

日程:毎月25日 (7月、12月を除く)
対象:天理教障害者協議会 会員、障害者協議会の活動に関心のある方

※現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催を見合わせています。

障害者おぢばがえり大会
障害者おつとめまなび